スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行ってきました!インターハイ

皆様、またまたご無沙汰しておりますm(。-_-。)m 毎日暑いですね。私あいかわらずノンクーラー生活しております<(; ^ ー^)エコライフです(笑)でも、汗がでるというのは気持ちのよいことで、最近はノンクーラーでも心地よいです。

さてさて。

インターハイ終わりましたね。選手の皆様、監督の先生方、家族の皆様、そして大会運営に携わったすべてのスタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。暑い中での大会で本当に大変だったことと思います。選手の皆さんは数分間という演技のために何百時間、何千時間という練習を積み重ねてこられたことと思います。それでも本番ミスはあるんですよね。あのプレッシャーのかかる空間の中で結果を残された選手の皆さん、本当におめでとうございます。また次に向かってスタートされている方も多いかと思いますが、ひとまずはこのインターハイでの心身の疲れを癒してくださいね。

8月8日は個人、9日は団体でした。両日全演技を観戦したいのは山々だったのですがそうもいかず(-_-;) 9日のみの観戦でした。朝一から行くつもりが予定が入り午後からの観戦になってしまいました(T_T) 午前の団体が見れなかったのが大変残念でした。午後の1番が佐賀女子高さんだったんですが、何とか今まさに始まるところで体育館につきました。それまでの結果をチェックする時間もなくとりあえず観覧席で観戦。佐賀女子さんは珍しくミスが多いという印象でした。午後始まった時点で1位が藤村女子高(東京)さん、2位が鳥取西高(鳥取)さん、3位が鈴峯女子高(広島)さんでした。でも午後からも続々強豪が控えていましたしね。名古屋女子大附属高校さんが最終演技でしたし。

結果的には大分県の別府鶴見丘高校さんが優勝でした。すばらしい演技でした。まず目立った大きなミスがなかったこと。そして徒手要素がとても揃っていたこと。何度を確実にこなしていたこと。レオタードもとてもインパクトがありました。選手の方が観覧席にいらっしゃったので近くにいってじーっと見てしまいました(笑)

2位の宝塚北高校(兵庫)さんも少しミスはありましたがよく揃っていました。10月の国体がとても楽しみです。

各チームの演技はやはり各県の代表ということでとても工夫された個性的な技などもあり、見応えがありました。10月の国体もまた楽しみになってきました。

インターハイ成績は日本体操協会さんのHPに掲載されています。
http://www.jpn-gym.or.jp/rhythmic/2006/result/data/06ihr.html

レオタードは全体的あるいは部分的に黒を使用しているチームが多かった印象でした。素敵なレオタードばかりでしたねー。そしてフープとクラブも各チームとても華やかに装飾がしてあり演技に華を添えていました。近くで見せてほしいーという感じでした(笑)やはりメルマガでも告知したとおり「ベストデコレーションコンテスト」をはやく開催しなければ!と思いました\(^ー^)/

それから。

男子新体操も書かせてください!!

ダントツ!鹿児島実業高校の演技が好きです!!最高です!!順位的には9位という結果でしたが会場の盛り上がりは随一でした(笑)構成もとってもユニークで会場が1つになって大いに盛り上がりました。ミスがあったのがとても残念!!国体で是非ノーミスの演技を見てみたいですね。

そして青森山田高校。やはりすばらしい。男子新体操のルールは詳しく知りませんが、細かいところまで神経が行き届いていて手先から足先までよく揃っていました。そしてアクロバットの迫力がすごい。3つバック(でしたっけ??)がぴったりそろって会場からはどよめきがおこっていました。スローのパートでは会場がしーんとして客席全員がフロアを見つめている感じ。演技後は割れんばかりの拍手でした。私は午後からの観戦だったので、岡山精研高校、佐賀神崎清明高校、岩手盛岡市立高校の演技が見れなかったのがとても残念でした(T_T)

0.1点差で岡山精研高校の優勝。試技順1番で最後まで1位を守ったってすごいですよね。青森山田高校の点数が出たときは選手席がものすごいざわめいていました。

高校生たちが全力で演技をしている姿はやはり胸を打たれます。苦しい中で最高の笑顔で演技する選手たち。涙を流しながら正選手を迎える補欠選手。満足な顔で選手たちを迎える監督の先生。そして声をからしながら応援する部員たち。ひとつひとつに感動をおぼえ、若いっていいな、スポーツっていいな、新体操っていいなと思えた時間でした。

いつも大会を観戦すると思うんですが、各県代表、男子が女子にファイトー!!と声をかけ、女子が男子に声をかけ、同じブロック大会で闘ってきたライバルチームに声援を送りお互いの健闘をたたえる。自校以外からの応援が本当に多い。そういうのっていいですよねo(^-^)o

次は10月の国体。またすばらしい大会を観戦できるのを楽しみにしています!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。